2014年5月
« 4月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
山田 敏夫/YAMADA Toshio
MADE IN JAPAN

1982年、熊本市生まれ。学生時代、フランスへ留学しGUCCI Paris店に勤務。
一流のものづくり、こだわり、プロ意識を学ぶ。
卒業後4年間、Softbank HCにてネットビジネスを学び、
東京ガールズコレクションの公式通販サイトを運営する
「fashionwalker.com」へ入社。社長直轄の事業開発部にて、
最先端のファッションビジネスを経験。
その後、本質的にアパレル業界を変えるべく独立。
2012年1月、ジャパンブランドの直販サービス「Factelier(ファクトリエ)」を展開する
ライフスタイルアクセント株式会社を設立。
Factelier(ファクトリエ):http://factelier.com/




月別アーカイブ: 5月 2014

吉岡秀人先生から学ぶ5つのこと

一昨日、特定非営利活動法人ジャパンハート

代表 吉岡秀人さんの講演を聴きました。


ご存知の方も多いと思いますが、

吉岡先生はアジアで20年間、子供の医療活動に携わられている医師です。

情熱大陸(テレビ番組)をはじめ、何度もメディアで見かけたものの

医療の生々しい現場を重く感じ、テレビのチャンネルを変えていました。
そのように目を背けていた未熟な私にとって、

昨日の講演は深く胸に突き刺さり、涙を止めるのに精一杯でした。

「目の前の一人を救えなければ、誰も救えない」

「自分が何か、生きた意味があるのか?」

「今という瞬間に妥協しない」

これまで1万人以上の子どもたちを救ってきた

吉岡先生の言葉は熱く、重く、優しいものでした。

以下に記載したのは、吉岡さんの新著「救う力」にて

私の心に響いた18のフレーズです。

救う力 人のために、自分のために、いまあなたができること

1~2時間で読めますので購入をお勧めしますが、

時間のない方はこちらだけでも読まれると良いかと思います。

1.もしあなたが、いま自信を失っているとしたら、心に素直に問いかけてみるといい。
目の前の現実の壁を動かしがたいものとして、夢や理想をあきらめるのか。
それとも、現実の壁など陽炎(かげろう)に過ぎないと、自分の確かな未来を信じるのか。
せめて自分だけは、自分を信じよう。心からの欲求は、現実を動かす力を持っている。

2.濁流を楽しめ。逆風を全力で受け止めろ。

逆風はそれを耐える人間にとっては、上昇のエネルギーになる。

3.負荷のない生き方に、伸びしろはない。人生の筋力は負荷をかけてこそ鍛えられる

4.私を支えている精神的な支柱があった。
一言で言えば、自分が日本人だということだ。
目の前に困っている人がいれば、どんな人にも手を差しのべる。
その瞬間、瞬間に、全身全霊を込めて一人ひとりと向き合う。
この姿勢は、大切な出会いを尊ぶ日本人の精神文化「一期一会」そのものだと思う。

5.私は治療や手術をすることだけでなく、「人生の質」をつくることだと思っている。

吉岡先生から頂いたサインは、これから私の努力の糧にしたいと思います。

それでは、良い週末を♪

 

(今週末は熊本にいますが、すっかり夏の暑さです!汗)

暑さ対策にポロシャツも充実 → ポロシャツ


カテゴリー: 未分類 |